美熟女と出会い!黒髪美女と焼肉デートからのホテルイン☆アダルト目的での出会い系利用女性は落としやすい

『PCMAXのサービスは事前に写真を確認できるので失敗知らず!?』

884db136

アダルト目的で出会い系を利用する人のほとんどは、ビジュアルよりも内面的な方を重視する傾向があります。
恋人や友だちを探すのとはまた違うので、とにかく誠実そうな人が選ばれやすいです。
だからこそ、何の取り柄もなさそうな僕が可愛い美熟女と熟女出会いエッチまで出来たりするんですけどね(^^ゞ

しかし、熟女出会いエッチの最中はキスをしたりすることも想定するとなると、このビジュアルだけは絶対に無理!という場合もあると思います。
そんな人におススメなのがPCMAXです。
PCMAXでは、まず始めに写真のチェックが出来るのでメールを何度か交換しているうちに写メを送ったら断られた、もしくは断ったというケースを抑えることが出来ます。
これは僕たちのポイント節約にも繋がるのです。

僕も今回はPCMAXで、美熟女の写メチェックから始めてみたいと思います。
狙う女の子は黒髪の可愛い系の熟女です。
やっぱり黒髪の熟女は良いですよ〜。
写メチェックをしていると、もう何十人、何百人もの女の子の写真を見ましたが正直、ピンと来るような女の子に巡り会えず今回は諦めようかな…と思った矢先、見つけました!
僕が探し求めていた黒髪美熟女!!

27c82f3a

早速、メールを送りどう返信が返ってくるかはドキドキワクワクです。
良い返事が来るように祈るばかりです<m(__)m>

 

『彼氏いない歴2年ってことは、欲求不満の証拠でもあり!?』

黒髪美熟女にメールを送って1時間後。
ようやく返信のメールが来ました。

黒髪美熟女「はじめまして、こんばんは。メールありがとうございます。これからよろしくお願いします<m(__)m>」
僕「こちらこそ、よろしくー。返信こないから嫌われたかと思ってた(汗)」
黒髪美熟女「えー。そんなことないですよ。○○さん、誠実そうだし。今、仕事終わったところなんです。」
僕「お疲れ様ー。なんの仕事しているの?」
…という感じでメールのやり取りは始まりました。

黒髪美熟女の名前は真美ちゃんで、仕事は介護福祉だそうです。
あんなに可愛い熟女にお世話されるおじいちゃん達、羨まし過ぎ。。。
介護福祉の仕事は3交替制らしく、早番と日勤と夜勤があるそうです。
人手不足もあり、なかなか1日休みが取れないんだとか…。

僕「そんなに働いていたら彼氏出来るものも出来ないでしょー?」
真美ちゃん「そうなの。彼氏いない歴2年だよー。給料は良いけれど…どーしよー。」
僕「真美ちゃん、可愛いからすぐに彼氏出来そうだけどね。あっ、今度良かったら一緒にご飯食べにでも行かない?」
真美ちゃん「わー、嬉しい。私、焼き肉食べたいなー。」
僕「良いよー。奢ってやる(*^^)」
…と、こんな感じで真美ちゃんと会う約束を取り付けることに成功しました。
あんなに可愛い熟女とデート出来るなら、焼き肉くらい安いものです。

 

『焼き肉屋で大暴露!そのままホテル街へ…』

真美ちゃんとのデート当日です。
夜勤空けで明日は日勤という超多忙なシフトを組まれている真美ちゃんの為、会うのは夜からにしました。
それまでの間は疲れを取ってもらおう…という魂胆です。

待ち合わせの時間は少し早めに16時。
約束の場所に行くと既に真美ちゃんらしき女性を発見しました。
間違いはないだろうけれど、一応メールで確認。
僕「もしかして、お団子ヘアでチェック柄のワンピース着てる?」
と送ったらすぐに「そーです。」返事がきました。

近づくと写メ以上に可愛いお姉さんが目の前に。
身長は160センチくらいで色白で細身。
マジでタイプです。
軽く挨拶をしてすぐに焼き肉屋に移動しました。
真美ちゃんは36歳になったばかりだけれど、かなり強いんです。ビールジョッキを2杯、軽く飲んでいました。
焼き肉を食べながら仕事の愚痴などを聞きつつ、これからどうやってホテルに行こうか、そればっかり考えていました。

と、いきなり真美ちゃんが「○○さん、私かれこれ2年、誰とも熟女出会いエッチしていないんですよ!」とキレ気味に言われビックリ。
まさか真美ちゃんの方からそんな話をしてくるなんて思わなかったので…。
それにしても周りに他のお客さんもいたので、そそくさにお会計を済ませお店を出ました。
そして、その勢いでホテル街に進みます。
真美ちゃんは千鳥足になっていたので、僕に連れて行かれるがままって感じです。
でも、誘ってきたのは真美ちゃんの方…ですよね。

 

『久しぶりの熟女出会いエッチですぐにイッちゃう清純女子』

千鳥足になっている真美ちゃんをホテルの部屋まで連れて行くのは結構大変なことでした。
しかし、部屋に入ればこっちのものです。
フラフラ状態の真美ちゃんをベッドへ運び、僕もそのまま覆い被るようにキス。
最初は「ダメだよ。嫌…。」なんて言っていたけれど、舌を入れながら乳首をコリコリしていたら僕の首に両手を絡めてきました。

8494c9f6

僕「もう乳首、固くなってるよ。」
真美ちゃん「恥ずかしい…言わないで…。」
なんて恥ずかしそうに両手で顔を隠した姿は可愛かったな。
そこで僕もスイッチが入り、ディープキスをしながら服を脱がせました。

色白で乳首の色もピンク色。
恥ずかしそうに隠した手を無理やりどかして、乳首を舐めまわしました。
「はあぁっ。ダメ、ダメ…」と言いながら喘ぎまくりの真美ちゃん。
久しぶりだったということもあり、下の方に手を伸ばした時には既にグチョグチョでした。

fc3b7c5e
手マンをして2分くらいで「ダメェ、あぁ〜、ダメェ!」と腰が上下に動きガクガク状態。
早くてイッちゃったみたいです。

クンニもしようかと思ったけれど、それだけは勘弁ということで拒絶されたのでゴムをつけてバック→正常位でフィニッシュしました。
明日も仕事があるから、ということで1回しか出来なかったけれど十分満足した1日でした。

pc

「熟女と出会える」オススメサイト

PC☆MAX 201401261337537215

ハッピーメール 201109221706031702

ワクワクメール 201111241129548972

美熟女の多い出会い系ランキング 201111241129548972
サブコンテンツ

このページの先頭へ