出会い系体験談を紹介するけど酷い目と美味しい話は2:8くらい


今回は、私が出会い系を使っていて、
酷い目にあった話と、美味しい目にあった話を紹介します。

タイトルでも書いたとおり、私は出会い系をやっていて、

酷い目にあった話と、美味しい目にあった話の割合は2:8くらいです。

出会い系で美人局と頭のおかしい女に出くわすことは、ほとんどない


出会い系をやっていて怖いのは、美人局と頭のおかしい女に出くわすことですが、


頭のおかしい女というのは、そうそう出会えるものではないし、
メールをしている段階でどこかおかしいと感じる女は、おかしいと気づいた時点で、
やりとりをやめてしまうので、結局出会うことはありません。

美人局は、少し見極めにくいのが不安ではありますが、
ここ数年で100人以上の女性と出会い系で出会って、

一度も美人局の被害にあったことがないことを考えると、
あまり心配する必要ないのかな、と思います。

やっぱり、出会い系をやっていて、そんなに嫌な思いをしたことはないですね。
むしろ、


いろいろな女性と知り合って、
セックスする機会が持てたので良いことづくしです(^^)

1212-02s

3.1

こちらの女性たちは、あるサイトで、幸運にも巡り会うことができました。
そして、口説きに口説きまくって、セックスへともつれ込んだんです(^_^;)

でも、

誤解されたくないのは、私の見た目はイケメンではないということです。

私のルックスがイケているから、女性とセックスできているわけではなくて、


出会い系サイトがもたらす匿名性が、
女性たちを大胆にさせているのだ、ということが言いたいのです。

私は、出会い系サイトのことを知る前は、
ブサメンなので、女性にモテず、女性と仲良くなるきっかけもなく、
セックスと縁のない鬱屈した日々を送っていました。


ところが、出会い系サイトを利用してみたら、
途端に女性とデートしたり、セックスできるようになったりしました。

もちろん、
初めのころは、女性の口説き方も分からなかったので、
せっかくの女性とのデートも、失敗を繰り返していました。


それでも、看護師やスチュワーデス、キャバ嬢やアパレル女性など、
普通に暮らしているだけでは、絶対に巡り会うことがなかっただろう
女性たちとデートする機会が持てたので嬉しかったですね。

出会える女性のジャンルが幅広い分、女性の容姿も幅広かったです。
カワイイ系、キレイ系、ギャル系、お姉さん系など。

出会い系サイトの女性の構成の割合は、

大半が、その辺にいそうな普通の女性たちでした。
それから、ものすごいブスが少数、綺麗な女性が少数というところですね。

出会い系の失敗談は、
ものすごく少数のブスを引いてしまったことです。
ゲテモノ食いで、ストライクゾーンの広い私ですが、
さすがに超絶デブの口臭女は抱けません(^_^;)

2175

もし、抱く女の容姿にこだわるのなら、
女性と出会う前に、必ず写メ交換をしておくことをおすすめしますw

あらかじめ顔を確認しておけば、
待ち合わせ場所で、気まずい思いをすることはありませんからね。

実は、失敗談は他にもあります。

前に「食事をしましょう」と
自分から積極的に誘ってきた女がいたのですが、
会って一緒にご飯を食べていたら、
いきなり健康食品を売りつけようとしてきたんですよ。
もちろん断りました。
そうしたら、売る側にも誘われました(爆)

どうせ、ねずみ講でしょ。
適当言って、煙に巻きましたが、あれは本当ひどかったです。

しかも私だけじゃなくて、ほかの人とも時間差で食事をとる約束をしていて、
順々にねずみ講に誘うつもりだったんですよ、その女は(^_^;)

わざわざ、遠くから遥々会いに来たというのに、ガス代が無駄になりました。
男をカモとしか思ってないクソ女ですね(笑)

さて。
私のような失敗をせず、効率的に女性と会って抱くにはどうすればよいのか。

出会い系サイトの選び方
出会い系サイトのプロフィールのつくり方

こちらにまとめ記事を書きましたので、ぜひ参考にしてみてくださいw

出会い系には、女性と出会うためのロジックがきちんとあります。
戦略を立てて、たくさんの女性とセックスしてやりましょう!

たくさんの女性とセックスする

「熟女と出会える」オススメサイト

PC☆MAX 201401261337537215

ハッピーメール 201109221706031702

ワクワクメール 201111241129548972

美熟女の多い出会い系ランキング 201111241129548972
サブコンテンツ

このページの先頭へ